ブログを始めて思ったこと。

とかいって開始して一週間もたってませんが(笑)

 

はてなブログのアクセス解析を見てみるとこんなちっぽけなブログでもたま~に読みに来てくれる方がいるんですね。(感謝です)

いつも自分がネットを使うときって、Googleの検索窓に「筋トレ 重量」とか「読書 ホラー」って風に無造作に言葉を投げ込んで、出てきたページを上からクリックしていって、てな具合です。

でも検索でポンと出てくるページって星の数ほどあるブログの中で、もうすでにいっぱいアクセス集めてて、なんというかあって当たり前なものだと思ってました。

 

僕は今までSNSにはほとんど手を出してこなかったし、特定のブログを最初の記事から追っかけたりとかもしてこなかったのですが、自分でブログを始めてみてこんな駄文が人の目に触れるものなのかと思うとなんというか感慨深いです。

 

昨日今日とはてなブログもホッテントリ(ホットエントリー?)の記事とかちらちら見ていると、ホントに一般の人が書いているのか?というくらい濃い内容のブログがいくつもあって、この先自分がそういったブログとアクセス数を競えるようになるほど成長できるのかなと不安になりました。

 

1年2年先にこの記事を読み直して懐かしく思えるように頑張りたいところです。

読書と筋トレの情報発信をしたいとか言っておいて、乱文日記みたいになってしまってますがw

もっとブログの勉強していろいろコツがつかめてきたら整理し直しますw