重厚長大・昭和のビッグプロジェクトシリーズ「偉大なる建設 -東京タワーの建設記録-」(1959)[DVD]

東京タワーの着工から完成までの1年余りの過程を、30分程度に編集した記録映像。パッケージによれば1959年に製作された映像らしい。東京タワーの完成が1958年で、カラーテレビの放送開始が1960年という事だから、本作はテレビで放映されたのだろうか。建設はまず4本の脚となる部分を組み上げるところから始まり、その後、ガイデリックという部品や資材を引き上げるクレーンの様な塔を中央に建てる。ガイデリックという言葉は初耳だった。建設の知識が無いと、この辺の事情はよく分からない。組み上がった脚はアーチで結ばれ、徐々にタワーらしくなっていくのだが、どの工程も職人達による手作り感がハンパない。高さ333メートル、当時としては最新鋭の塔はこの様にして作られたのだ。

建設の様子もさる事ながら、ナレーションや音楽、編集の仕方などが、当時の映像作品ならではの雰囲気を漂わせており、これがおよそ半世紀前の作品かと思うと、なかなか感慨深い。思い出す限り、僕は東京タワーには2度上った事があるが、次に上る機会があれば、また違った印象を得るかも知れない。しかし、再び東京に行く機会なんてあるだろうか。できればスカイツリーにこそ上ってみたいな。

f:id:horohhoo:20150228183736j:plain

f:id:horohhoo:20150228183740j:plain

f:id:horohhoo:20150228183744j:plain